保証・メンテナンス

  • TOP
  • 保証・メンテナンス

住宅保証機構

ミトモでは、増改築などの大規模リフォーム工事後もお客様が安心して住むことができるよう
住宅保証機構「まもりすまい保険」に加入しております。
リフォーム時の検査と保証がセットになっているので、安心して工事をすることができます。
「まもりすまい保険」ホームページの登録事業者ページに弊社の情報も載っております。
お客様に、より安心してリフォーム工事をして頂くために、保証体制を万全にしております。
小さな工事から大きな工事まで安心してミトモにお任せください。

ミトモ安心保証

  • ミトモ独自対応保険
  • 災害時での手続き
  • ミトモ独自のアフターサービス

まもりすまいリフォーム保険とは

まもりすまいリフォーム保険とは

まもりすまいリフォーム保険(正式名称:住宅リフォーム瑕疵担保責任保険)は、リフォーム工事を行う事業者様が工事部分の瑕疵について、瑕疵担保責任を負担することによって生じる損害について保険金を支払います。
また、事業者さまが倒産等により瑕疵担保責任を履行できない場合は、発注者さまに対して直接、保険金をお支払します。

住宅保証機構
詳しくは住宅保証機構ホームページをご覧ください

まもりすまいリフォーム保険のしくみ

特長1

リフォーム工事に瑕疵(欠陥)が見つかった場合でも、リフォーム登録事業者が、無料で補修します。
リフォーム登録事業者が負担する補修費用は保険でサポート!
万が一リフォーム工事に瑕疵が見つかった場合、発注者さまは無料で補修が受けられます。

特長2

安心の業者選びに!
この保険を利用できるのは、建設業の許可事業者または実績等を審査の上、住宅保証機構に登録されたリフォーム登録事業者です。
安心の事業者を選ぶことができます。

特長3

第三者の検査員が検査します!
住宅保証機構より派遣された専門の検査員(建築士)がリフォーム工事の施工状況について検査を行います。

特長4

万が一リフォーム登録事業者が倒産しても、保険金が支払われます!
リフォーム登録事業者が倒産した場合には、補修費用等の保金は発注者さまに直接支払われるので、
万が一でも安心です。

ミトモは登録業者です。

長いお付き合いだからこそ、施工だけでなくしっかりとした保証体制をご提案致します。

保険対象となる住宅

住宅の一部または住宅と一体となった設備にかかる増築、改築または補修工事が対象です。

  • 築年数、構造、工法は問いません。
  • ただし、共同住宅等の場合は以下のとおりです。
    3階建て以下かつ500m2未満の共同住宅
    4階建て以上または500m2以上の共同住宅については各住戸内部* のリフォーム工事のみ対象となります。
    *分譲マンションの場合は専有部分、賃貸マンションの場合は専有部分に相当する部分
  • 構造耐力上主要な部分に係る工事を実施する場合は、新耐震基準に適合している住宅であること。
    (新耐震基準に適合させる耐震改修工事は対象となります。)
  • リフォーム工事請負契約に基づき、住宅保証機構指定の保証書において瑕疵担保責任について
    約定していること。
  • 住宅保証機構が定める設計施工事基準に適合しているリフォーム工事であること。
  • 基礎を新設して増改築工事を行う場合は、リフォーム保険に「増築特約」をつけて、お引き受けします。
基礎を新設して増改築工事を行う場合
検査+保証

弊社は、住宅保証機構の「まもりすまいリフォーム保険」の登録事業者です。リフォーム後も快適に住まえるよう、工事の不具合がないか第三者による現場調査を実施致します。
お客様にもっと安心していただけるよう、国の政策として行っている住宅瑕疵保険のご利用をおすすめしています。

瑕疵保険の検査員(第三者)は、建築基準適合判 定資格者や一級 建築士をはじめとする経験豊富な検査員が現場を検査します。

お問い合わせ

小さな工事から大きな増改築まで、
株式会社ミトモにお任せください。

ご来場・お問い合わせ件数年間260件以上 OBのお客様件数4,000件以上

フリーダイヤル 0120-3102-77 ご相談・お見積無料!!

TEL:0836-34-11620836-34-1162
FAX:0836-34-1174
住所:山口県宇部市大字小串91-26

お問い合わせはこちら